FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
小劇場 前編 隠し子!?いったい誰が父でだれが母ですか!? : スポンサー広告 : ブログ : 新・ラビ兎のブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告


●【小劇場】隠し子!?一体誰が父でだれが母ですか!?




ラビ×気まぐれ×ブログ


士『今度のムービー対戦じゃなんかジャッキーチェンばりのアクションが見ものらしいな~ちょっと気になるわwww』


翔太郎『今回はオーズとフォーゼがメインらしいな…しかし…昭和のキャラで出すのはもう飽きてきた…』


映司グリード『ところで…気になってたんですが…そのキモい生物は何ですか?』


ラビ×気まぐれ×ブログ


士『何かしらんが…人間に取り付いて人をホモ属性にしてしまうとかなんとか…さっき見つけてきたんだがどうしたらいいかわからんから連れてきたんだが…』


???『ホモォ…』

ラビ×気まぐれ×ブログ

しかしキモいフォルモであるwwwwwwwww

前にジェフティさんのブログで見たことがあるのですが、日本橋へ遊びに行ってこのガチャを発見したので一回だけまわしましたwwww


憑りつくこと(寄生?)で人をホモ属性に帰る能力を持っている謎の生物…という設定にしておこうwww

ラビ×気まぐれ×ブログ


さやか『やっと見つけた!士さんちょっといい?』


士『ん?どうかしたか?』


映司『これをアンクに…つければ…フフフ…せっかくだからちょっと借りようwww』


勝手に連れ去ろうとする映司wwwww



ラビ×気まぐれ×ブログ


さやか『なんかね…さっき子供が士さんを探していたっぽいらしいんだけど…』


士『子供?俺のファンかなんかか?』


どうやらさやかは士を探しているらしい子供を見つけたとかで一緒に士を探していたらしいが…ディケイドのファンだろうか?


ラビ×気まぐれ×ブログ


さやか『いや…なんかお父さんを探しているって…士さんの子供?』


???『お父さん!!探したよ!!』


士『ちょwwwwwwwww』


さやかが連れてきたのはなんと士にそっくりの子供!?小さなディケイドを連れてやってきた!!


ラビ×気まぐれ×ブログ

士『いやいやいやいやいや!?俺子供いねぇし!?誰だその子!?』


いきなり見知らぬ子供に『お父さん』と呼ばれてかなり動揺する士www

いったい誰の子なんだろうか?本当に士の子供か!?実は知らぬ間にできてしまった子供!?


ラビ×気まぐれ×ブログ


映司『最近の性の乱れが悪いですからねぇ…』ヒソヒソ…


翔太郎『世界の破壊者っていうぐらいだからきっといろんな女をやってしまっているうちにできてしまったにちがいない…』ヒソヒソ…


さやか『でも相手って誰なのかしら?認知しないとかヒドイ父親よねぇ…』ヒソヒソ…


いろいろな仮定を立てながらヒソヒソ話をする三人wwww


ラビ×気まぐれ×ブログ

士『いやいやいやいや!?マジで俺知らねぇから!俺付き合った女もいねぇしだいだいやった記憶すらねぇぞ!?』


さやか『うわぁ…最低だ…きっと無意識でやってできちゃったんだわ…』


映司『自覚がないとか最悪ですね…見損ないましたよ…』


翔太郎『これはもう通報もんだろ?照井呼んどくか…』


果たして一体どういうことなのか!?お父さんと呼ぶ子供、お父さんと呼ばれた士…実は二人は親子なのだろうか?血のつながりを持っているのだろうか?

ラビ×気まぐれ×ブログ


???『おとうさーん!会いたかったよ~!』


士『ちょちょちょ…!待ってくれ!俺は知らんぞ!?俺に子供は…』


抱きついてくる子供に慌てる士父!?動揺する士だが自然に抱きついてきた子供の行動に困惑する!?

ラビ×気まぐれ×ブログ


ヒソヒソヒソヒソ…


士『そこヒソヒソ話やめい!』



ラビ×気まぐれ×ブログ


ザワザワ…ザワザワ…


のぞみ『なんか騒がしいね?いったい何があったんだろ?』


祈里『なんか揉めているらしいね~何だろうね?』


騒がしくなった兎波公園に2人がやってきた

ラビ×気まぐれ×ブログ


祈里『ねぇ何かあったんですか?』


さやか『あ~それがねぇ…なんか士さんに子供がいたらしいのよ…それも自分は知らないと言い出しちゃって…最悪だわほんと…』


のぞみ『えぇぇぇぇぇ!?士さんに子供がいたの!?まさか隠し子!?…そ…そんなショックだよ…』


士に子供がいたことに困惑しショックを隠し切れない様子ののぞみ…隠し子がいたことに裏切られたかのように心に傷を負う…

ラビ×気まぐれ×ブログ


???『あ!お母さんだ!!』


士『ゑ?』


ラビ×気まぐれ×ブログ


???『お母さんだ~♪会いたかったよ~!』


のぞみ『へ…?』


ラビ×気まぐれ×ブログ


士『(………………………いやいや落ち着け…俺が父でのぞみが母で…あの子は俺の子供で…のぞみの子供で…いやいや違う違う…いかん落ち着け…落ち着くんだ!!素数を数えろ…!!2.4.6.8.10.12.14.16.18.20.22…違うこれは偶数だ!!)』


かなり動揺している士ですwwwwww


ラビ×気まぐれ×ブログ


のぞみ『わたしと…士さんの…子供…?』


士『お…落ち着け…俺の何が何だかわからん…も…もしかして俺は知らぬ間にだ…だ…抱いてしまったのか?』


のぞみ『わ…わ…わ…私もな…なにがなんだか…だ…抱か…抱かれた…の?』


かなり動揺する二人www


ラビ×気まぐれ×ブログ


翔太郎『ママは中学二年生…か…』


祈里『これって犯罪ですよね…』


さやか『まさか性の乱れがここまでとは…って…えじゃあ子供ができたのっていつ?…のぞみが…え…?』


映司『もうアウトですよねコレ…もはや酌量の余地なしですよ…残念です…』


ヒソヒソ…ざわざわ…


ラビ×気まぐれ×ブログ


士『いやいや!?俺も知らねぇぞ!?そもそも抱いたことすらまだだぞ!?』


のぞみ『そ…そうだよ!キスだってまだしたことすらないのに!?そ…そんな!?私まだ中学生なのにママ!?』


だんだん話がヤバい方向へ盛り上がっている模様wwwどうしたらいいのか…


ラビ×気まぐれ×ブログ


士『と…とにかくだ…えぇと俺の子なんだよな?と…とりあえず父と母の名前を聞かせてくれ…』


のぞみ『そ…そうだよ!ねぇ君のお父さんとお母さんの名前を聞かせて!?』


このままではらちが明かない…なんとか平面だけは落ち着かせて大人の対応で父と母の名前を聞く…

そうすれば実の母と父の名前がわかるだろう…この子は自分の子供ではないのだと…自分たちにまだ子供はいないのだと安心したかったがために聞いてみたが…


ラビ×気まぐれ×ブログ


???『うん!えっとねぇ~お父さんの名前は門矢士!んでお母さんの名前はのぞみ!!昔は夢原って名前だってお母さんが言っていたよ!!あ、僕は門矢柊(ひいらぎ)だよ!』


もはや確定的ですwwww


士・のぞみ『……………………(絶句)』


あっきりと言い切った柊の言葉に絶句するしかない2人…

出会ったことのない子供が何故か自分の名前を言っていないにも関わらず、自分の名前をはっきりと言ったのだ…


どうやら二人の子供で間違いないようだ…


柊は架空の人物ってことでお願いします^^


ラビ×気まぐれ×ブログ


ザワザワ…ザワザワ…

ラビ×気まぐれ×ブログ


士『俺がお父さんで…』


のぞみ『私がお母さんで…』


士・のぞみ『…………………・夫婦?』


お互いに顔を見つめあう二人…いつの間にか自分たちに子供がいたことに困惑する…

だけど当の本人たちは子供を授かった過程すらない…いったいどういうことなのだろうか?

ラビ×気まぐれ×ブログ

ザッ…

困惑する二人をよそに何やら怪しい影が…?

ラビ×気まぐれ×ブログ

ウヴァグリード『くっくっく…やっと見つけたぞぉ!ちょこまか逃げ回りやがって…今度こそ貴様を…ん?そこにいるのは…過去のディケイド…クックックック…手間が省けた…これは都合がいい!!葬って亡き者にすれば世界は変わる…!!』


現れたのはなんと映司が葬ったはずのウヴァグリード!!いったいどうして復活したのだろうか!?

ウヴァのいう『過去のディケイド』というのが引っ掛かるが…未来から来たのだろうか!?


ラビ×気まぐれ×ブログ


柊『あっ…!!お前は…!お父さんとお母さんを消そうとした悪いグリード!!』


士『何?どういうことだ!?』


目の前にいるはずのないウヴァが現れたことで困惑し戸惑う柊!


ラビ×気まぐれ×ブログ


ウヴァ『くっくっく…俺は確かに一度は映司によって消された…だが俺は何の因果か何者かによって蘇った!!そう…完全体だが…ただの完全体ではない!!カザリ、アンク、ガメル、イルカビッチレディのコアメダルを宿したことでより強靭な…Completeウヴァとなって復活したのだ!!』


一人だけ名前が違う気がしますが気にしないでくださいwww


どうやら一度は滅ぼされたはずのウヴァは何者かによって蘇り、より強靭なボディを得て復活したようだ!


ラビ×気まぐれ×ブログ


ウヴァ『キュアドリーム…ディケイド…お前たちのいずれかは……消えてもらうぞ!!


いったい何の恨みがあっての行動なのかわからないが…いきなり襲い掛かってくる!?


ラビ×気まぐれ×ブログ

ザシュッ!!


のぞみ『きゃあっ!!』


士『しまったっ!!のぞみっ!!』


士は力のない子供を守ろうとして咄嗟にかばったが、のぞみはウヴァに斬りつけられてしまう!!


ラビ×気まぐれ×ブログ

ウヴァ『くっくっく…キュアドリームか…今のはかすり傷だが…次は確実にとどめを刺してやろう…』

ラビ×気まぐれ×ブログ


柊『あっ…ぼ…僕の体が透けていく!?』


士『なっ…!一体どういうことだ!?おい!しっかりしろ!!』


ウヴァから攻撃を受けていないにもかかわらず、だんだんと体が透けていく!?これは…


ラビ×気まぐれ×ブログ


柊『お母さんが死んじゃうと僕は生まれなくなっちゃう…お父さん…!助けて…!!


士『――――――――――――――――――っ!!』


柊の言葉に士は確信した!この子はおそらく未来からやってきた!

士とのぞみの間から生まれた子供なのだと!悲痛な柊の震える声で助けを求める姿に士は…!!


ラビ×気まぐれ×ブログ


ウヴァ『これでお前が死ねば…ディケイドを継ぐ者は消えて…未来は変わる…!!グリードが支配する時代になるんだ…』


のぞみ『う……うぅ…』


ラビ×気まぐれ×ブログ

ウヴァ『死ねぇ!!キュアドリームぅぅぅ!!』


高く振りかざした鉤爪が望みを襲う!?キュアドリーム危うし!!


ラビ×気まぐれ×ブログ


ドガァ!!


士『のぞみはやらせねぇぞ!!』


ウヴァ『ぐぁっ!!』


間一髪!ウヴァの凶刃から望みをギリギリで救う!!


ラビ×気まぐれ×ブログ


士『のぞみは俺が守る!柊にも手出しはさせねぇぞ!』


のぞみとヒイラギを守るその姿まさしく威風堂々!守りたい大切な者のために戦う!


ラビ×気まぐれ×ブログ


士『これでもくらえ!!』


ガキンッ!!


士『なっ…!?』


士の攻撃にものともせずに余裕で攻撃をあえて受け止める!?


ラビ×気まぐれ×ブログ


士『ならばこれはどうだ!?』


カメンラドゥ…ブラスト!!


ソード形態から銃形態に形を変えるライドブッカー!

さらにアタックライドのカードをドライバーに差し込み、ライドブッカーをウヴァに向ける!!


ラビ×気まぐれ×ブログ


ダダダダダ!ダン!ダン!ダン!バンッ!


銃口からすさまじく火を噴くが、ウヴァはどこ吹く風、飄々とした余裕さで徐々に近づく…!


ラビ×気まぐれ×ブログ


ウヴァ『無駄無駄無駄無駄ぁ!!』


ザシュッ!!


鋭い爪がディケイドの胸元を深く抉る!!これがCompleteウヴァの力なのか!?

全く歯が立たない!!


ラビ×気まぐれ×ブログ


為すすべもないままにウヴァに踏みつけられて身動きが取れないディケイドにウヴァはあざ笑う…!


ウヴァ『くっくっくっく…これがあのディケイドか…まだ力のなかったころのディケイドとはなんと脆く弱いものよ!!』


士『ぐ…っ…!』


ラビ×気まぐれ×ブログ


柊『お…お父さん!!う…うわぁぁぁぁっ!!』


一方的にやられる父の姿を見て柊がウヴァに挑む!?


ラビ×気まぐれ×ブログ

柊『お父さんを放せぇっ!!』

父を救おうと勇んで、ウヴァにライダーキックを放つ!

ラビ×気まぐれ×ブログ


ガシィ!


だがまだ未熟で身体も成長途上でそんなライダーキックなどかなうはずもなく…うヴぁにあっさりとつかまされてしまう…。


柊『うっ…うわっ離せっ!離せよぉっ!!』


ウヴァ『フン…逃げればよかったものを…俺に挑もうなんざ無駄な話なんだよ…』

ラビ×気まぐれ×ブログ


ウヴァ『ふん…ついでに貴様も消えてもらおうか…どっちみちお前にいてもらっては困るんでな…』


ウヴァの鉤爪が妖しく光る!まさか…柊をも消すつもりなのか!?


ラビ×気まぐれ×ブログ

士『や…やめろ…!!俺の…のぞみの…俺たちの子供に手を出すなぁぁぁぁぁぁ!!



後編へ続く!!







◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : ブログ


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://daina2795.blog.fc2.com/tb.php/181-ed2d4d4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。