FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スイートプリキュア30話 感想 : スポンサー広告 : スイートプリキュア : 新・ラビ兎のブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

え~皆様、初めましてラビットビートでございます♪

今回、初めてアメーバピグを行ってまだ間もない初心者マークの若輩者であはりますが…

このプログで皆様が楽しめたらいいなと思っています。

宜しくお願いします♪


さて、スイートプリキュア30話感想をここに載せたく思います!

その前に…



ラビットビートのブログ

●あらすじ

ハミィの故郷であるメイジャーランドで大事件が起こり、人間界へと放たれた音符を回収すること命じられた。

北条 響と南野 奏がプリキュアとして町の人々を守りながら音符を回収し、『奇跡のメロディ』を完成させるために奮闘する。

かつてはメフィストの手下であり、操られていたセイレーンもハミィの言葉によって自分の素直を気持ちを打ち明けるとともにプリキュアとして覚醒を果たした。


これは三人のプリキュアの物語である…。



スイートプリキュア 30話 『ワオーン!ヒーリングチェストの不思議ニャ!』


いきなり最初っからテンションがかなり低めの響(笑)

今日は小テストの日だからなのか憂鬱な気分です

…てか小テストぐらいで意気消沈すんなよ!中間テスト期末テストならわかるけどよ!


窮地に瀕した響はついにクレッシェンドトーンに頼むが…



ラビットビートのブログ

クレッシェンドトーン『だが……断る!(お前の力でやれ)』


そりゃそうだろ…

前回、アフロディテ(メイジャーランドの王女)に試練を乗りえた証として授かったクレッシェンドトーンをいきなりたかが小テストの為に『力を貸してくれ』とありえねーーーー(笑)


学校に着き、時間ぎりぎりまで教科書とにらめっこしながら少しでも出てきそうな範囲を探りますが…

奏『教科書逆さまだよ~?』

響『わかんないよ~!!あ~もうダメだ!……ハッ!そうだ!』


響:(口笛)ピィ~~~~~~~~~~~~~!!


和音『呼んだ!?』


和音何者だよ!?

これまで思ってきたことですが…和音って実はプリキュア候補ではないかと考えてるのだが…

他のモブキャラに比べて出番多いしなぁ…


頼みの和音に相談するも…


ラビットビートのブログ

すでに終えたらしい小テストの答案用紙の点数に目を丸くして驚きを隠せない

………悪い意味で


和音『あたしもさテストでは響に負けない自信があるんだよね~♪』


何故か笑顔で自信ありげに言う和音だが響と同様にあまり勉学は得意ではない様子


響『あ~そういやそうだったっけ…』

和音『も~響のおっちょこちょい♪』

響『えへへ、ごめんちゃい♪』


ラビットビートのブログ
響×和音というカップリングもなかなか悪くないな!


結局、何の解決なしに爽やかに立ち去る和音…

そして、非情にもチャイムが鳴り響く…

響『あ~ん!結局、何もできなかったよ~!!』


結論:何もしなかった響が悪い


かくいう私も過去に中学や高校時代、部活に没頭していて勉強はあまりしませんでした f^_^;

高校時代はそりゃあもうね…情熱のバラ色並に…赤点だらけでした(爆)

まぁ、ギリギリで留年も逃れ…単位足らずで卒業前試験も受けてギリギリで卒業しました(笑)


経験者として一言…

文系は要点をまとめてやれば怖くない!

理数系は公式を覚えろ!                 ……以上です


結果はいわずもがな…散々だったようで

ハミィにエレンと奏のテストの答案用紙の点数のまばゆい光に響が苦しむ(笑)



ラビットビートのブログ

ハミィ『この印籠が目に入らぬか~!!』


楽しんでますな(笑)

ハミィって実はドSだったのかwww



今日はトリオ・ザ・マイナー達の出番はないかな?

と思いきや響のテスト答案用紙に音符が出現し、バスドラ達がタイミング良く登場(笑)

そして、音符をネガトーン化させて暴走しますが…



ラビットビートのブログ

必死で答案用紙を話すものかと抵抗する響

必死すぎて可愛い(笑)


結局、手放してしまいネガトーンが出現してしまいましたが…

すかさず響、奏、エレンはプリキュアに変身します。

バスドラ達はクレッシェンドトーンを奪うつもりらしく、守ろうとします。


『クレッシェンドトーンは絶対に…渡さない!』


え?答案用紙はいいんだ?でわ…響の点数は?グボァ!!


変身して早々、何故か…

昔ながらのクイズ番組に路線変更(笑)


ラビットビートのブログ

ネガ『白は英語で?』

リズム『white!』

ネガ『青は英語で?』

ビート『blue!』

ネガ『ピンクは日本語で!?』

メロディ『ピンク!!…え?日本語で?うぼぁーーーー!!』


問題のレベルが低すぎるwww

中学レベルの英語にしては難易度が小学生レベルです(笑)

まぁ、子供向けのアニメだから仕方ないけどさぁ…なんとかならんかったのか


ラビットビートのブログ

早とちりでいきなりミスってしまいペナルティに攻撃を喰らうメロディさん

何この絵?シュールすぎるwww


引き続き問題をプリキュア達に出題しますがあまりのマイペースさにバスドラがメロディのみに出題を命じる

バスドラ、いいのかそれでwww


ネガ『100は英語で?1000は?一億は!?』

メロディ『わかんない!わかんない!わかんない!』


メロディ頭悪すぎるwww

ちなみに百はハンドレッド、千はサウザンド、一億はハンドレッドミリオンですね

これでハミィが答えていたらメロディは『猫に負けた…私はだめな子だ…』で更に面白そうなのですが(笑)



ラビットビートのブログ


『わからないものはわからないんだもん…だけど…今はまだ答えられないけど…次は答えられるためにももっと努力する!勉強する!応援してくれた皆を裏切りたくないから!それが私の答えよ!


おお、なんだこれは!?

今回はギャグ回かと思いきやいきなり熱いシーンになりました。

これにバスドラは『そんなものが答えになるかぁ!』と父親みたいな叱責

だがクレッシェンドトーンがメロディの答えに応じて輝きを放つ

『メロディ、貴女の学ぼうとする姿勢。

努力しようとするその心を持つことがとても大切なのです。

今の貴女は私にとって花丸ですよ。』


と優しく諭すクレッシェンドトーン萌え♪(〃∇〃)


そして、クレッシェンドトーンの力が解放され、ネガトーンに向けて凄まじい光に包まれながら…!

プシュ~~~~~…


おいぃ!!?不発ってどういうことだよ!?

何のために出てきたし!?Σ(゚д゚;)


何故か、クレッシェンドトーンが途中で輝きを失い不発に終わりました…


メロディの力にまだ足りない何かが欠けているからなのか、クレッシェンドトーンの力を発揮できる条件がまだ満たしていないからなのか不完全に終わりました。

今後のメロディ達に期待しましょう(笑)


これとばかりにチャンスとバスドラ達が追撃を仕掛けますが…

リズム『待った!!』

リズムがバスドラ達を制します。


リズム『貴方達ばかりで不公平よ!こっちにも問題出題させてもらうわよ!?』

トリオ『え~~~~~?よろしい!ならばかかってこい!』



ラビットビートのブログ

何故か、バスドラがどこぞの大学の教授に見えて仕方ないのだがwww


メロディ・リズム・ビート『私たちのこれから出す必殺技はな~んだ?』と問題を出題し、更にはテレビを見ている子供たちへ向けて『一緒に考えて答えてね!』と良い演出でした。


トリオ『ファンタスティックロッド!ファンタスティックベルティエ!ラブギターロッド!』

それアイテムの名前やん!?

自信満々に答えるバスドラ達にプリキュア達は答え合わせといわんばかりに円を描き必殺技を放ちます。

答え合わせとか言いながら技を放つプリキュアさん達、マジ汚ぇ(笑)


かくして勝利を飾ったプリキュア達ですが…



ラビットビートのブログ

恥じらいながら頬を朱に染めるメロディ


何これ可愛いwww


どことなく妙に色気を感じるシーンでした(笑)

メロディの指につまんで見せる音符が〇ン〇ームに見えてしまうのは俺だけではないはずwww


ともかくネガトーンを倒し、事なきを得ました。



30話を終えて

なかなか面白いストーリーでしたね!

クレッシェンドトーンと音吉さんの関係は未だに謎ですが…過去に関わりを持つようだが?

未だに明かされないキュアミューズや音吉さんの謎はますます深まるばかり…


そうそう、エレンのお化け恐がりはやはり健在でしたね!

そんなエレンが俺は好きですよ(笑)

久々に猫姿のセイレーンが登場していましたね…何故か口の中で…ですがwww


アコちゃんの冷やかな見下すかのような視線と突然の自分の足音がシンバル音になるとかいう怪奇に響に笑われながら恥ずかしさに頬を朱に染めるアコちゃんが可愛くて仕方がない!



ラビットビートのブログ



次回はプリキュア恒例にして伝統の強化合宿!

プリキュア達に新たな力が宿るのか?クレッシェンドトーンの想いに応えることは叶うのか!?

楽しみです!




最後まで見て頂きありがとうございます!

初レビューでしたが楽しんでいただけましたでしょうか?







◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : スイートプリキュア


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://daina2795.blog.fc2.com/tb.php/1-d87a67e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。