FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
フレッシュプリキュア : 新・ラビ兎のブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

―前回までのあらすじ―

捕われたシフォンを救うべくして、せつなの故郷・ラビリンス国家へと赴いたプリキュア達。

ノーザクラインにやられようとしたところに窮地を救ったのはウェスターとサウラー!

ラビリンスの民とプリキュア達の心を一つに重ねてキュアエンジェルが誕生!


ノーザクラインを倒し、シフォンのいる最上階へと向かうプリキュアとサウラーとウェスター

そこにいたのはメビウス総統!激突する!


メビウスの正体は人間ではなかった!?

真の正体は国を管理する巨大コンピューター本体こそがメビウスだった!


メビウスを前にして倒れるプリキュア達……!



●フレッシュプリキュア 50話(最終話)

『笑顔がいっぱい!皆で笑顔ゲットだよ!』


メビウスに倒され、気力を失い、地に伏せるプリキュア達…!

メビウスは再び、ラビリンス国の民を最洗脳し、心を操ります。


中央タワーの上に現れたのはメビウスの巨大なホログラム!


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


メビウス『我が名はメビウス…全世界の統治者なり!我に仕えよ…!!』

デカっ!どーみても悪役ですwwwありがとうございました



一方でプリキュアのデータを書きこみ、彼女達の心をも操ろうとします!

画面に現れたのはプリキュア達の身長・体重・血液型・誕生日…など情報が書き込まれていきます。


――ヲイ…メビウス総統閣下殿…スリーサイズの詳細も教えてくれよ!?

――はっ…もしや自分のフォルダに保存して、誰にも教えないのかっ!?

――絶対許さな…(以下省略www)


ハイ失礼しましたwww


メビウスは続けてこの言葉を紡ぎます。


メビウス『正しいのは常に私だ…私が全て決めた世界なら争いも悲しみも不幸もない!私が管理統治した世界こそが正しい!間違いのない世界なのだ!』


心を操り、全てを我が思いのままにすれば、争いもなく、悲しみもない!

それこそが真の幸福だと説くメビウス…!


この言葉にプリキュアは目を覚まします!


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


ピーチ『だけど…貴方が管理した世界に思いやりや喜び、幸せはない!誰かが決めるんじゃない…自分で考えて、悩んで…迷って…そして自分で決める…だからこそ意味があるのよ!』


ベリー『時には間違える時だってある…!』


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


パイン『悲しむことだってある…!』


パッション『不幸になることだってある…!』


人間は不完全な存在で心の在り方は善にも悪にも傾きうる存在なのだ…。

誰だって必ずしも一度や二度は失敗はある!誰にだって幸福も不幸は平等にある!

誰かが決めて教えられたままに進むレールなんていらない…

決断はいつだって他の誰かではなくて自分なのだから!


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

↑問題画像www(睨むパインさん恐いwww)

やはり腹黒なブッキーさんでした(笑)



黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

ピーチ『でもそれらを乗り越えることで幸せを手に入れることができる!間違ったなら何度でもやり直せばいい!喜びと幸せを手に入れるまで!!最後は…必ず…幸せゲットだよっ!!


―最後まであきらめずに戦った人間こそが真の勝者!

―諦めたら何も残らない!

その姿はまさに威風堂々!諦めぬ心・決して挫けぬ心で再び立ち上がります!

プリキュアを蝕む拘束も断ち切る!

サーバーに保管されようとしていたプリキュア達のデータもエラーを起こし、保存できず!

おかげでメビウス様の秘蔵フォルダにスリーサイズのデータもデリートしてしまった!(えwww)


プリキュア達の心を操ることに失敗したメビウス総統は怒り、自らプリキュアを消し去ろうとします!

メビウスが召喚したのは『0』と『1』のデータ集合体量産型メビウス!!


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

きめぇぇぇぇぇぇぇ!!何このハゲ親父のデータ!?

どうせならイース様とかナキサケーベのデータを召喚しろよ!!


量産型メビウスに挑むプリキュア達!!


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ  黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ  黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ  黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


ウェスターやサウラーもプリキュアを援護します!!

そして、いつの間にか再召喚されたホホエミーナwww

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

次々と倒してゆくメビウスの分身達!!

そのデータはもちろんラビリンス国の民の心のデータが含まれています!

倒されてゆくと操られていた人間達も自我を取り戻し、正気にかえります!


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


心を取り戻し応援するラビリンスの民

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

消えてゆく心の管理データ

メビウス『き…消えてゆく……これまで管理してきたデータの全てが……』


朝起きたら楽しみにしていたニチアサの録画データが全消去されて落ち込むかの如くつぶやきます…(笑)


決して諦めぬ!決して挫けぬ!人間とは自分の為、誰かの為にどこまでも強くなれる…!

苦しみ・悲しみ・失敗・挫折・憤怒・それらを乗り越えて全力で生きるからこそ輝く!

たとえ失敗して笑われようとも最後まで諦めずに生きていけば必ずそこには幸せはある!!


ピーチ『貴方はラビリンスの人たちを幸せにするために作られたはずよ…幸せを奪う為なんかじゃない!』

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


ロックマンXに登場するシグマ(Σ)のホログラムに見えたのはきっと俺だけではないはずwww


メビウス『お前はこの私を浄化しようというのか?』


ピーチ『貴方の幸せはなに?』


ピーチはまっすぐな瞳でそれでいてなお優しさを失わずにメビウスに問いかけます。

ピーチの問いにメビウスは答えます。

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


メビウス『幸せだと…?そんなものはプログラムされていない!敢えて言うならば…唯一管理することが出来なかったお前達プリキュアを消し去ることだ!!』


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ  黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ  黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

自爆装置を作動させるメビウス!!

己自身ごとプリキュア諸共に道連れにしようとします!


もはや、シフォンを救って脱出するほかないプリキュアはシフォンを目指して羽ばたきます!

しかし、シフォンに声は届かぬ…インフィニティの見えないバリアによって遮られている…!


このままシフォンを残して逃げ去ることは出来ない!


メビウス『もう諦めろ…!!フハハハハハハ!!』


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


<<自爆まであと60秒です


無情にも無機質なアナウンスが自爆までの残り時間を告げる。


ピーチ『諦めない…!皆の想い!シフォンに届けてみせる!!



黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

これまで過ごしてきたシフォンとの思い出が脳裏に浮かび、祈ります。

タルトとアズキーナ、ウェスター、サウラー…ラビリンスの民達…皆がシフォンを祈り、プリキュア達に想いを込めて祈ります……!!


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ  黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ  黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


そして…想いを一つに重ねて…!!無数のハートが集います…!

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ  黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ  黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ  黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ  黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


『想いよ!届け!プリキュア・ラビング・トゥルー・ハート!フレッシュ!!』


プリキュア達の想いよ!シフォンに届け!!


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


ちょっ…何この画…シフォン逃げてーーーーーーー!?

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


<<爆発まであと3…2…1………

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


ドォンッ!!


中央タワーが爆発します!!その爆風とエネルギーは辺り全体に広がります!!

果たしてプリキュア達とシフォンの行方は!?


タワーは崩れ落ちてゆく…!!

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


轟音と爆風に覆われて視界がままならぬ…その中で一筋の光が…!?

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


ラビリンスを覆う闇の万年雲は光によって引き裂かれ現れたのは…


曇り一つなき青空の晴天

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


そして、インフィニティの呪縛から解放された笑顔のシフォンとプリキュア達!

プリキュア達に抱かれ、温かく迎えられた…!!


このシーンに涙腺崩壊しました…・°・(ノД`)・°・


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

ホホエミーナの背に乗ってパラレルワールドを巡ると…そこにはメビウスの支配から解放された世界が…!

それぞれの世界に住まう者達が笑顔で感謝の意を込めて手を振ります。


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


プリキュアとしての役目を終えて…皆の帰るべき地へと着きます。

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


日が暮れて…クローバータウンの門をくぐるとそこにはいつもの日常を取り戻した人々の姿が…

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


無事に帰ってきた我が娘の姿を確かめると愛おしそうに抱きしめられて喜びの涙を流す。


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


ラブとせつなの父と母も…娘の無事を祈って待ちます…。

よくみてみるとテーブルにはまだ帰ってこない二人の娘の為に置かれた茶が…。


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


ラブせつ母『熱いのに替えようか?』

ぎこちなく相槌を打つ父ですが…やはり娘の無事が心配です…とその時玄関からチャイムの音が…!


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


ラブ・せつな『お父さん!!お母さん!!』


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

父と母に迎えられて優しく暖かく迎えて抱きしめる…!

二人の無事と再会に喜び涙を流します…。

『おかえりなさい』


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


『『…ただいま!!』』





―最後の戦いから数日後


延期になっていたダンス大会が開催されることになりました。

ダンスコンテストが始まる少し前に…ラブと祈里、美希の前にせつなとウェスターとサウラーが…。


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


ラブ『どうしても行っちゃうの…?』


せつな『ええ…私達はラビリンスへ帰るわ…私達はこの街のようにラビリンス笑顔いっぱいにしたいの』


美希『それがせつなの夢なのね…』


ウェスター『そして…俺達の夢でもある』


サウラー『独裁者メビウスを生み出したのは僕達ラビリンスの人間達だった…』


ウェスター『しかし、そのメビウスに頼らないと決めたのもラビリンスの人間達だ』


せつな『これから私達ラビリンスの人ひとりひとりが未来を創っていくわ』


せつなとウェスター、サウラーは故郷ラビリンスへ帰ることを選び、ラビリンス国家再建の為に尽くすことにした。

これにラブ達は暖かく受け入れることにしました。

これは決して悲しい別れではない、いつかまた会えると信じて、笑顔で送ることにしました。



話を終えると出てきたのは祐喜と御子柴が大介を引き連れてきました。

二人だけ残して皆は先に会場へ行きます。

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


クリスマスイブの夜にまだ聞いていなかった告白の返事を今聞こうとしています。


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


果たして告白の答えにラブは…?

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


ラブ『言っわな~い♡』

今はまだその答えが出せないのかはぐらかしてしまうラブさんです。

なんという悪女www


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


大輔『はぁ!?なんだよそれぇ!?』

勇気を出して告白したのにラブの答えに肩透かしを食らってしまう大輔www


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


告白の答えこそはぐらかされてしまった大輔だが…彼の表情に落胆はなかった。

もしかしたらもうすでに二人の間には答えは既に出ているのかもしれません。


いよいよ、ダンス大会が行われます。

ラブ達の番になり、フレッシュプリキュアEDテーマが流れます。

一生懸命に踊る姿に皆が見守ります。


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ  黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ  黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ  黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

結果は…チーム・クローバーの優勝に輝いた!

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

プリキュアとして戦い、ダンスと勉強を両立し、努力した彼女達の積み重ねが優勝へと繋がりました!

決して、毎日の積み重ねに無駄はないのだというメッセージが込められていますね!

これはいい演出だったと思います!



そして…別れの時がやってきました…。



黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


家族そろって写真に収めます。


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


写真を手にタルトとアズキーナはシフォンを連れてスイーツ王国へ帰ります。


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

ラブ達と過ごした時間を思い浮かべて、名残惜しそうにします…。

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


そして、ウェスターとサウラーとともにラビリンスへ帰ります。

せつなの手には家族の写真が握られていました。


皆はそれぞれの日常へと戻り…自分の夢を自分の手で叶えるために一生懸命に頑張ります。


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


美希は世界的に有名なファッションのモデルになることを目指して…

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


祈里は獣医になること夢見て日々勉強し、精進します。

黒ウサギの自由気ままなまったりプログ

ラブはいつものように制服を纏って学校へ行きます。


ラブ『行ってきまーす!』


何の変哲もない他愛もない毎日に一生懸命に生きる!

何もない日常…だけどそこに幸せは必ずある。


フレッシュプリキュア 完!



やっとリクエスト記事書き終えた~(笑)

次回はスマプリの感想か…よし…Figmaのカイジレビューしよう!(えw)



◇ コメントを書く/見る(4) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : フレッシュプリキュア

え~遅くなってしまいましたが、ある方のコメントによりフレッシュプリキュアの最終回の感想を書くことに(笑)

先週にフレプリのDVDを借りたのですが…間違えてひとつ前のDVDを借りてしまいました…OTZ


まぁ、こちらのほうも観ていないストーリーがあったので丁度良かったかもしれませんwww

おかげで最終回までのあらすじもだいだいわかりました。


ではリクエストに応えるために…精一杯がんばるぉ!www






●あらすじ(長ーーーーーーいですが…ご容赦を…www)


―45話 四人はプリキュア!クリスマスイブの別れ!


ウェスターとサウラー、そして、ノーザの企みにより妖精のシフォンが奪われてしまった!

せつなの故郷・ラビリンス国家の最上層部にある巨大コンピューター中枢にシフォンを取り込み、全ての並行世界(パラレルワールド)を我が物にしようと全ての黒幕であるメビウス総統の支配がはじまった!


一方で街はクリスマスムード…まだ地球はメビウスの支配は始まっていません…。

シフォンを取り戻すためにラビリンス国家へ乗り込むことを決意!

もしかしたらもう戻れないかもしれない日常に別れを告げるために親達と友人に自らプリキュアであることを明かす!

困惑する皆に引き留められて、決して離すまいとラブ達の手を離さない親達に一度諦めるが…


ついに地球にメビウスの支配が始まった!

いてもたってもいられなくなったラブ達は親の目を盗んで公園の広場へと集まると…そこにいたのはラブとせつな達の母と大輔達だった!

親の決断は…自分の子供を信じること…!


――必ず帰ってきて


親と子の絆は深く、プリキュアであることを知った親の心境こそ複雑なものではあったが、自分の子供を信じることにしたのだった。


皆に見守られながら、ラビリンス国家へと最終決戦へと赴く!



―46話 サウラーとウェスター!最後の戦い!


捕われたシフォンのいるラビリンスの中央タワーに侵入し、奪還へと向かいます。

途中でプリキュアは強制的に二手に分かせさせられ、キュアピーチとキュアパインはノーザと対峙する!

一方でキュアパッションとキュアベリーはサウラーとウェスターと戦うことに!


メビウス総統への忠誠心を示すために自らキュアベリーとキュアパッションを倒すと志願したサウラーとウェスターは二人の制止にも聞く耳は持たず、拳を振るう!


しかし、メビウス総統はモノ扱いでいとも簡単にウェスターとサウラーをプリキュア諸共に消去しようと、戦場にデリートホールを出現させる!


これまでメビウスに仕えていたにも拘らず、いともたやすくも使い捨てされることに困惑するウェスターとサウラー!


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


デリートホールに吸い込まれて飛んでくる瓦礫(がれき)がパッションに迫るが…そこをかばって救ったのはウェスター!

しかし…足場を崩してデリートホールに吸収される…!


同じくサウラーも狂信者の如く『メビウス様!メビウス様!』と叫ぶが何も変わらず…足場が崩れホールへと吸収されようとするが…そこにキュアベリーに救われた!

繋がれた手に温もりを感じて、徐々に理性を取り戻したサウラーは…キュアベリーに微笑んで…プリキュアを巻き込まないために自ら手を離し、デリートホールに…!!



―47話 世界が変わる!ドーナツが起こした奇跡!!


ノーザと戦うキュアピーチとキュアパイン!

ノーザの手で映し出されたのはクローバータウンの映像だった。

そこに映し出されたのはメビウスの手によって支配された街の人々と…ラブ達の母だった!!

この映像を見せつけることで心を挫けさせようと企むが…決してあきらめない!と一喝し、ノーザに挑む!


一方で妖精・タルトはドーナツをラビリンスの民達にドーナツを分け与えています。

初めてドーナツの味を知った人々は笑顔になり、生気のない表情は消えていた!

そして、皆でプリキュアを応援します。


プリキュアのように力を持たない妖精であるタルトがしてやれることはないかと考えてクローバーボックスを回しますが…それだけでは限界です。


次にラビリンス民が起こした行動は掟に反して、自ら行動し町中に至るところにあるマイクや集音機、スピーカーなどを持ってきた!


再び、クローバーボックスを回し、音を奏でる―


メロディは次第に大きくなり、シフォンにわずかながら変化が起こった!!


シフォンの必死の抵抗なのか、小さな光にあてられてノーザが繰り出した草の触手は消滅し、ピーチとパッションも光に導かれて、合流を果たす!


ノーザにトリプルフレッシュとハピネスハリケーンを喰らわせ倒そうとするが…ノーザは自らソレワターセの強化版の実を飲み込んだ!!


プリキュアの決死の攻撃もあえなくも敗れ、ノーザはソレワターセへと醜い姿に変貌してしまう―――!



―48話 最終決戦!キュアエンジェル誕生!!


変貌したノーザにプリキュアは全ての力を尽くして、基本技から究極技を全て撃ち込みます!

もう一度、プリキュアフレッシュとハピネスハリケーンを撃ち込みますが、ノーザの放つ衝撃波でかき消され、消えようとしていましたが…


ピーチ『まだまだぁ!!』


諦めない心!決して見捨てぬ希望に渾身のフレッシュ&ハリケーンをノーザに放つ!!

ノーザは敗れ、倒れますが…目の前に現れたのはクライン!


瀕死のノーザとクラインが融合し、ノーザクラインがプリキュアの目の前に立ちはだかる。

二つの力が融合してしまった凶悪な敵を前に挑むが…圧倒的な力の差を目の前にして、グランドフィナーレを放った!


しかし……究極の技を放たれてもメビウス総統に尽くそうとする忠誠心の強さがそれを破る!

満身創痍のプリキュアはついに倒れてしまう……


ノーザクラインのエネルギーを凝縮させたエネルギー弾が放たれ、絶体絶命!?

プリキュアを守ろうと守ったのは………


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ 黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


死んだかと思われていたウェスターとサウラー!!

かつて黒い衣装を纏っていた姿はなく、白い衣装を身に着けていた!


ノーザクラインは反逆者であるラビリンス国家の民とウェスター・サウラー諸共に消し去ろうとしますが、させまいと必死に守るウェスターとサウラー!


二人の張られたバリアも長くはもたない―――!

ラビリンスの民が応援する声によって、皆の心から光を放つハートが……


プリキュアに集うそのハートはやがて大きくなり…

胸のクローバーに新たな5つ目の葉が現れる!!


黒ウサギの自由気ままなまったりプログ


『ホワイトハートは皆の心!』

『羽ばたけ!フレッシュ!!キュアエンジェル!!』



光に包まれて、誕生したのはキュアエンジェル!!




―第49話 驚きの真実!メビウスの本当の姿!


皆の心を一つに!

それは起こった奇跡―――!キュアエンジェルが誕生!

ノーザクラインに再び挑み、圧倒的な力でリードします!


キュアエンジェルの技・ラビング・トゥルー・ハートでノーザクラインを撃破!


シフォンのいる最上階目指して羽ばたくプリキュアとホホエミーナを召喚して、ついていくウェスターとサウラー


最上階に着いたプリキュア達…その目の前にいたのは全ての黒幕メビウス総統!

メビウスに挑むプリキュアだが…キュアエンジェルでもメビウスにはかなわず…!

パッションは同じ人間同士語り合えば必ず解り合えるとして、説得を試みますが…


突然の爆発!メビウスの正体はターミネーター……じゃなかったロボット!?

メビウスの真の姿は目の前にある巨大なコンピューター本体!!


かつてのラビリンス国はラブの世界に似た世界だったが…

人間がコンピューターに頼ってしまい…果てには自分の管理までもが任せてしまうことになった…。

そして、それは暴走し、全ての人間がメビウスによる電子頭脳(AI)によって寿命・体調…そして心までも管理され、支配されてしまった。


シフォンを呼び覚まそうと羽ばたきますが、メビウスの手によってインフィニティとなったシフォンに声は届かない…!


次々と倒れるプリキュアの前に現れたのは……!?


メビウスのホログラム(立体映像)!!

メビウスの不吉な笑いが響き渡る……………


次回感動のクライマックス!!







ふ~…………疲れたwww

とりあえず、最終回の詳細を知るならあらすじを大まかに書こうとしたのですが……

長くなってしまったwww


リクエストに応じて簡単に書こうとしていたらどうしてこうなったwww


ま~最終回の詳細を頑張って書こうと思います!!

もーココまで来たら本気を出すしかあるまいwww


次回はフレプリ最終回の感想です!

最終回の画像は思ったよりたくさん見つかったので充実した内容になるかと思われwww


45~48話までの画像はあるところにはあったんですが…小さかったり、画質が粗いのが多かったのでスルーしました…ごめんちゃい☆



最終回の感想を書き終えたら、スマプリの感想も書かなくちゃ………

その前に多分Figmaのカイジやドラゴンナイトの仮面ライダーアックスのレビューをするという現実逃避をするかもしれませんwww





◇ コメントを書く/見る(2) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : フレッシュプリキュア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。